N-ONE(ホンダ)の買取相場

N-ONE(ホンダ)は、2012年に販売が開始されたトールワゴン型の軽自動車で、Nシリーズの第三弾となっています。
軽自動車としては、中古車市場でも需要はありN-ONEのグレードや状態によっては、高価買取も見込めるでしょう。

こちらではN-ONEの買取相場についてご紹介するとともに、N-ONEの高価買取を期待できるおすすめの車買取業者もご紹介いたします。
N-ONEの売却をお考えの方や、N-ONEの売却先をお探しの方はぜひこちらの記事を参考にして頂ければと思います。

N-ONEの買取相場についてご紹介

N-ONEは新車に限らず中古車であっても日本国内・海外ともに人気はとても高く、リセールバリューは好調で買取相場は安定しているといえます。N-ONEは年式や型式によって買取相場が大きく変わってきますが、こちらでは型式やグレード別にN-ONEの買取相場を一部ご紹介いたします。

N-ONE 【グレード:N-ONEG】

N-ONEGはN-ONEのなかでも、基本装備をしっかり備えたスタンダード仕様となっています。利便性の高い室内空間、市街地走行にも高速走行にも向いている走行性などで、ホンダの軽自動車として安定した人気を誇っているのがN-ONEです。新車はもちろん中古車市場でもN-ONEの人気は高く、買取相場は安定している傾向があるようです。スタンダード仕様であるN-ONEGの査定となると、年式や走行距離が重視されます。純正のオプション品などが付いていると、プラス査定も期待できるでしょう。N-ONEGの買取り先をお探しの方は、1社の車買取業者ではなく2,3社など複数の車買取業者に査定依頼をされることをおすすめいたします。

例;平成28年式のN-ONEGの買取相場

A社 B社 C社
28万円 15万円 30万円

N-ONE【グレード:N-ONEStandard Tourer】

N-ONEStandard Tourerを含めるTourerシリーズは、フロントベンチレーテッドディスクブレーキを装備したターボ搭載モデルとなっています。N-ONEStandard Tourerは、軽自動車でありながらもパワフルな走りやパワフルな加速が可能ということが最大の特徴といえます。ターボ車は日本国内に留まらず海外でも人気の高いクルマとなっていますので、売却を考えているN-ONEStandard Tourerの状態が良ければ良いほど高価買取が見込めます。売却を考えているN-ONEStandard Tourerが低年式や多走行の場合は、海外輸出販売ルートも持っている車買取業者への査定依頼をおすすめいたします。

例;平成30年式のN-ONEStandard Tourerの買取相場

A社 B社 C社
100万円 85万円 99万円

N-ONE 【グレード:N-ONEPremium Tourer・LOWDOWN】

2017年にマイナーチェンジをして期間限定で販売が開始されたN-ONEPremium Tourer・LOWDOWNは、室内高1200mmで窮屈さを感じさせない室内空間とスポーティな外観デザインとなってるターボ仕様車の低全高モデルで上級仕様です。防音材が施されているので、ロードノイズやエンジンノイズなど走行音が静かなことが特徴となっており高評価を受けているようです。中古車市場ではN-ONEPremium Tourer・LOWDOWNを含めるターボ車が、エンジン車よりも需要が多く買取値も高い傾向があるようです。また、N-ONEPremium Tourer・LOWDOWNは期間限定車なので、希少性を考えても高価買取が期待できます。N-ONEPremium Tourer・LOWDOWNの買取先をお探しの方は、1社の車買取業者ではなく2,3社など複数の車買取業者に査定依頼をされることをおすすめいたします。

例;平成29年式のN-ONEPremium Tourer・LOWDOWNの買取相場

A社 B社 C社
40万円 65万円 39万円

N-ONE【グレード:N-ONEStandard・L WHITE CLASSY STYLE】

2018年に販売が開始されたStandard・L WHITE CLASSY STYLEは、Standard・Lをベースにした特別仕様車です。外観にはフロントグリル、アウタードアハンドル、ドアサイドモール、ドアミラー、リアライセンスガーニッシュがホワイトパールで統一されており、カラードフロントピラーとホワイトのフルホイールキャップが装備されています。内装にはアイボリーシートが採用されており、インテリアセンターパネルとメーターリングがホワイトアイボリーに変更されています。あんしんパッケージが特別装備されていることや、2WD車は4WD車に標準装備されている運転席&助手席シートヒーターも特別装備されていることなどが、N-ONEStandard・L WHITE CLASSY STYLEの特徴となっています。ボディカラーはサーフブルーのほか、有料のプレミアムアイボリー・パールII、有料のピーチブロッサム・パールの3色が設定されており、N-ONEStandard・L WHITE CLASSY STYLEはシンプルでありながらも上品さと可愛らしさがあるデザインが、女性の方からの人気を多く集めています。N-ONEStandard・L WHITE CLASSY STYLEは年式が新しいクルマになりますので、走行距離次第では高価買取が十分に見込めるクルマです。

例;平成31年式のN-ONEStandard・L WHITE CLASSY STYLEの買取相場

A社 B社 C社
113万円 89万円 100万円

※ネット調べによるデータから作成

N-ONEを車買取で高く売る3つのコツ

N-ONEの売却をお考えの際に、どのようなところに依頼をしたら良いのか?
N-ONEを少しでも高く売るコツを3つご紹介いたします。

1、海外輸出販売ルートのある買取業者

日本のクルマのメンテナンス基準というのは世界でも最高レベルと言われており、日本のクルマは新車に限らず中古車であっても基本的にどれも車の状態が非常に良いという評価を受けています。海外の中古車市場では、日本の中古車が数多く取引がされています。そのなかでもN-ONEは、ホンダ車のなかでも人気の軽自動車であり、信頼性、質感、機能性、コストパフォーマンスから日本国内に限らず海外でも高評価を得ています。N-ONEなどの海外でもとても人気の高いクルマの買取り先をお探しの方は、日本国内のみの販売ルートをもっている買取業者よりも、海外輸出販売ルートも持っている買取業者へも査定依頼をされることをおすすめいたします。

2、複数社への買取査定依頼

N-ONEの買取の見積もり依頼をする際は、1社の買取業者だけではなく2社や3社などの複数の買取業者へ買取査定依頼をされることが望ましいでしょう。N-ONEはとても人気と需要が高いクルマですので、欲しがる買取業者は多いです。複数の買取業者に依頼をして競わせることにより少しでも高値でN-ONEを買い取ってもらえる可能性が上がります。日本全国各地に数多くの中古車買取業者がありますが、各買取業者によってたとえ同じN-ONEであっても、数万円~数十万円の買取差額が付くことも珍しくありません。そのようなことから、一社ではなく複数社に査定依頼をされることをおすすめいたします。一括査定サイトなどを利用してみるのもひとつの案なのではないでしょうか。

3、売却のタイミング

N-ONEを売却する際は、売却をするタイミングもとても重要となってきます。クルマは乗っていればもちろん、たとえ乗っていないとしてもどんどん劣化していき、そうなるとクルマの価値も下がっていってしまいます。N-ONEのように特に人気の高いクルマだと、1週間~1カ月ほどであっても買取査定額が大きく変わってしまう可能性は十分にあります。買取査定依頼の際にせっかく高価買取査定額がついたとしても、いざ売却の日を先延ばしにしてたとえば数か月先とかとなってしまうと、最高買取価格を逃してしまう可能性があるということです。N-ONEの売却をするのであれば、少しでも高値で買い取ってもらうためにも、売却をしようと思い立ったらなるべく早く査定依頼をし、引き取りをお願いすることをおすすめいたします。

N-ONEの買取に強い車買取業者とは

N-ONEは日本国内はもちろん、海外の中古車市場でも非常に高い人気と需要があります。したがって、国内販売ルートだけではなく海外輸出販売のルートも持っている車買取業者がホンダ車の買取に強いでしょう。
こちらでは、海外輸出販売のルートも持っているおすすめの車買取業者さんをご紹介いたします。

N-ONEの買取に強いカーネクスト

車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取
車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取

車買取のカーネクストは、全国対応をしている車買取専門業者です。インターネットの無料査定フォームから問い合わせをしてみると、実車査定なしですぐに見積もりを確認することが出来ます。また、お電話での詳細な査定も無料で行っており、車検証を準備して車種や年式、走行距離などを正確に伝えると詳しく査定額を聞くことも可能となっています。インターネットでの問い合わせ、お電話での見積もりもすべて無料でしたので、他の車買取業者さんとの相見積もりをとって比較してみることをおすすめいたします。

車の買取価格 ★★★★★
手間(電話査定可) ★★★★★
対応スピード ★★★★★

車買取カーネクストが選ばれる理由

どんなクルマも0円以上の買取保証のため、買取を考えているホンダの車が長く乗っていた古い車であったり、走行距離が20万km以上走っていても買取価格に期待することが出来ます。特に買取価格がつかないのではと思われている不動車や車検が切れてしまっているクルマなどであっても、海外でのホンダ車の評価が高く海外輸出の販路を独自に持つカーネクストなら買取をすることが可能になっています。車の引取りに必要なレッカー費用や、運輸支局・軽自動車検査協会での廃車手続きの代行費用も無料となっており、クルマを手放す時の費用負担がなく顧客満足度95%以上を達成することが出来ているようです。

N-ONEの買取相場一覧まとめ

今回N-ONEの買取相場についてご紹介いたしました。
N-ONEを含め、クルマの買取相場は年式や型式はもちろん、走行距離によっても大きく変わってきてしまいます。また、車買取査定の依頼をする車買取業者によっても買取額は大きく変わってくる可能性が十分に考えられます。N-ONEのように人気の高い車種の場合、車買取業者1社のみに査定依頼をするよりも、2社や3社など複数の車買取業者に査定依頼をして比較することが望ましいでしょう。N-ONEを売却する際は、納得のいく形で売却をすることが出来る車買取業者を選択されることをおすすめいたします。

ホンダ自動車・車種別の買取相場情報

ホンダ自動車の車種別の買取相場情報をご紹介しています。

ヴェゼルフリードCR-ZN-ONEN-BOX+S660S2000

その他の車種も買取相場を要チェック!

ホンダ自動車以外の車メーカー別・車種別の車買取相場情報もまとめています。
あの車種の相場は?車買取相場情報一覧からご覧ください。