ジムニー(スズキ)の買取相場は今!

スズキ自動車のジムニーは、新車はもちろん中古車であっても世界的にとても人気の高い、生粋のオフロードSUV車です。
軽量で堅牢なボディとパートタイム4WD機構を活かし、高い走破性能や実用性から、クロスカントリーモデルとして約半世紀の長きにわたり根強いファンを持つジムニーは、リセールバリューも好調で、買取相場も比較的安定している傾向があります。十分に高価買取が見込める車種といえるでしょう。

こちらではジムニーの買取相場についてご紹介するとともに、ジムニーの高価買取を期待できるおすすめの車買取業者もご紹介いたします。
ジムニーの売却をお考えの方、ジムニーの売却先をお探しの方はぜひこちらの記事を参考にして頂ければと思います。

ジムニーの買取相場についてご紹介

ジムニーは新車に限らず中古車であっても日本国内・海外ともに人気はとても高く、リセールバリューは好調で買取相場は安定しているといえます。ジムニーは年式や型式によって買取相場が大きく変わってきますが、こちらでは型式やグレード別にジムニーの買取相場を一部ご紹介いたします。

2代目ジムニー【型式:ジムニーLJ20型 】

オフロードとオンロード性能の両立をうたって1981年~1998年に生産・販売された2代目ジムニーは、女性ユーザーも意識したモデルとなっており幅広いユーザー層から高い人気を誇っています。2代目第1期である SJ30 型は、同じ軽自動車規格の JA71 型の登場後も、エンジン、電装系、内装等のマイナーチェンジを行いながら、1987年まで生産が続けられ、併売された。2代目第1期ジムニーは、日本では最後のクランクケース圧縮型2サイクルエンジン搭載の4輪自動車となっており、2サイクルならではの粘り強いエンジン特性と軽量な車重から、未だに根強いファンからの支持を誇っています。ジムニーは海外中古車市場での取引数がとても多くなっており、全メーカー、全車種で比べても中古車人気ランキングで上位を維持しています。ジムニーの買取相場は十分に安定している傾向ですので、売却を考えている2代目ジムニーの年式や走行距離によっては、高価買取が期待できます。

例;平成10年式のジムニーの買取相場

A社 B社 C社
3万円 1万円 4万円

3代目ジムニー【グレード:ジムニーXC】

1998年~2018年に生産・販売されていた3代目ジムニーのなかで、ジムニーXCは最上位グレードとして設定され人気も高いグレードとなっています。
ジムニーXCはほかのグレードと比べてステアリングがウレタンから本革巻に変わり、オーディオスイッチが追加、スチールホイールからラグジュアリーなアルミホイールに変更されるなど高級感が感じられる仕様となっています。安全装備としてクルーズコントロールが追加されているという事も、3代目ジムニーの人気理由のひとつといえます。クルーズコントロールとは運転者が設定した速度(約45km~100km/h)を自動的に維持してくれるという機能で、高速道路での運転や長距離ドライブの際に便利な装備となっています。ジムニーXCの買取先をお探しの場合は2,3社などの複数の車買取店で相見積もりを取り、比較されることが望ましいでしょう。

例;平成27年式のジムニーXCの買取相場

A社 B社 C社
80万円 60万円 69万円

3代目ジムニー【グレード:ジムニーランドベンチャー】

3代目ジムニーのなかでも、2001年5月に発売された特別仕様車であるジムニーランドベンチャーは、ジムニーの全グレードのなかでもTOPともいえる人気を誇っています。特に人気のカラーは定番カラーでもあるパール系やブラック系となっていますので、人気カラーであればプラス査定ポイントも期待できます。ジムニーランドベンチャーには、シートに撥水機能付きのクオーレモジュレRが採用されており、外観はもちろん内装にも高級感が感じられるほか、長時間のドライブも快適に過ごせるなどと多くの高評価を得ています。ジムニーは全体的に買取相場が安定していますが、状態の良いジムニーランドベンチャーであればさらに高価買取が見込めます。

例;平成21年式のジムニーランドベンチャー買取相場

A社 B社 C社
21万円 8万円 30万円

4代目ジムニー【グレード:ジムニーXC】

2018年~生産・販売されている4代目ジムニーでは、スズキ車では初めて、燃料消費率がWLTCモードに対応しています。4代目ジムニーは、2018年のグッドデザイン賞において、グッドデザイン金賞を受賞するなどとして認められているほか、初代ジムニー、2代目ジムニー、3代目ジムニーに続き4代目ジムニーも、国内外問わず爆発的な人気を誇っています。4代目ジムニーは年式も新しいものになりますので、クルマの状態や走行距離がかなり重視されるでしょう。4代目ジムニーの買取先をお探しの場合は、複数の車買取業者で見積もり比較をされることをおすすめいたします。

例;平成30年式のジムニーXCの買取相場

A社 B社 C社
88万円 100万円 115万円

※ネット調べによるデータから作成

ジムニーを車買取で高く売る3つのコツ

ジムニーの売却をお考えの際に、どのようなところに依頼をしたら良いのか?
ジムニーを少しでも高く売るコツを3つご紹介いたします。

1、海外輸出販売ルートのある買取業者

日本のクルマのメンテナンス基準というのは世界でも最高レベルと言われており、日本のクルマは新車に限らず中古車であっても基本的にどれも車の状態が非常に良いという評価を受けています。海外の中古車市場では、日本の中古車が数多く取引がされています。そのなかでもジムニーは、幅広い層のユーザーから人気がとても高い車種であり、信頼性、質感、機能性、コストパフォーマンスから日本国内に限らず海外でも高評価を得ています。ジムニーなどの海外でもとても人気の高いクルマの買取り先をお探しの方は、日本国内のみの販売ルートをもっている買取業者よりも、海外輸出販売ルートも持っている買取業者へも査定依頼をされることをおすすめいたします。

2、複数社への買取査定依頼

ジムニーの買取の見積もり依頼をする際は、1社の買取業者だけではなく2社や3社などの複数の買取業者へ買取査定依頼をされることが望ましいでしょう。ジムニーはとても人気と需要が高いクルマですので、欲しがる買取業者は多いです。複数の買取業者に依頼をして競わせることにより少しでも高値でジムニーを買い取ってもらえる可能性が上がります。日本全国各地に数多くの中古車買取業者がありますが、各買取業者によってたとえ同じジムニーであっても、数万円~数十万円の買取差額が付くことも珍しくありません。そのようなことから、一社ではなく複数社に査定依頼をされることをおすすめいたします。一括査定サイトなどを利用してみるのもひとつの案なのではないでしょうか。

3、売却のタイミング

ジムニーを売却する際は、売却をするタイミングもとても重要となってきます。クルマは乗っていればもちろん、たとえ乗っていないとしてもどんどん劣化していき、そうなるとクルマの価値も下がっていってしまいます。ジムニーのように特に人気の高いクルマだと、1週間~1カ月ほどであっても買取査定額が大きく変わってしまう可能性は十分にあります。買取査定依頼の際にせっかく高価買取査定額がついたとしても、いざ売却の日を先延ばしにしてたとえば数か月先とかとなってしまうと、最高買取価格を逃してしまう可能性があるということです。ジムニーの売却をするのであれば、少しでも高値で買い取ってもらうためにも、売却をしようと思い立ったらなるべく早く査定依頼をし、引き取りをお願いすることをおすすめいたします。

ジムニーの買取に強い車買取業者とは

ジムニーは日本国内はもちろん、海外の中古車市場でも非常に高い人気と需要があります。したがって、国内販売ルートだけではなく海外輸出販売のルートも持っている車買取業者がスズキ車の買取に強いでしょう。
こちらでは、海外輸出販売のルートも持っているおすすめの車買取業者さんをご紹介いたします。

ジムニーの買取に強いカーネクスト

車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取
車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取

車買取のカーネクストは、全国対応をしている車買取専門業者です。インターネットの無料査定フォームから問い合わせをしてみると、実車査定なしですぐに見積もりを確認することが出来ます。また、お電話での詳細な査定も無料で行っており、車検証を準備して車種や年式、走行距離などを正確に伝えると詳しく査定額を聞くことも可能となっています。インターネットでの問い合わせ、お電話での見積もりもすべて無料でしたので、他の車買取業者さんとの相見積もりをとって比較してみることをおすすめいたします。

車の買取価格 ★★★★★
手間(電話査定可) ★★★★★
対応スピード ★★★★★

車買取カーネクストが選ばれる理由

どんなクルマも0円以上の買取保証のため、買取を考えているスズキの車が長く乗っていた古い車であったり、走行距離が20万km以上走っていても買取価格に期待することが出来ます。特に買取価格がつかないのではと思われている不動車や車検が切れてしまっているクルマなどであっても、海外でのスズキ車の評価が高く海外輸出の販路を独自に持つカーネクストなら買取をすることが可能になっています。車の引取りに必要なレッカー費用や、運輸支局・軽自動車検査協会での廃車手続きの代行費用も無料となっており、クルマを手放す時の費用負担がなく顧客満足度95%以上を達成することが出来ているようです。

ジムニーの買取相場まとめ

今回スズキのジムニーの買取相場についてご紹介いたしました。ジムニーは、2014年に製造・販売が開始されたクルマなのでまだ年式は新しく人気の高いクルマとなっています。
スズキのジムニーのように人気の高い車種の場合、車買取業者1社のみに査定依頼をするよりも、2社や3社など複数の車買取業者に査定依頼をして比較することが望ましいでしょう。
ジムニーを含め、クルマの買取相場は年式や型式はもちろん、走行距離によっても大きく変わってきてしまいます。
また、車買取査定の依頼をする車買取業者によっても買取額は大きく変わってくる可能性が十分に考えられます。ジムニーを売却する際は、納得のいく形で売却をすることが出来る車買取業者を選択されることをおすすめいたします。

スズキ自動車・車種別の買取相場情報

スズキ自動車の車種別の買取相場情報をご紹介しています。

ジムニーソリオスペーシアハスラー

その他の車種も買取相場を要チェック!

スズキ自動車以外の車メーカー別・車種別の車買取相場情報もまとめています。
あの車種の相場は?車買取相場情報一覧からご覧ください。