ラウム(トヨタ)車買取で高く売れるトヨタ車の情報

トヨタ自動車の車は日本国内だけでなく海外でも人気が高くなっています。
2009年からスローガンに掲げている「もっといいクルマづくり」の通り、今も進化を続けているトヨタ自動車のクルマは、品質の高さ、耐久性、走行性能ともに高くなっており、低年式であっても多走行であっても買取が出来ています。

こちらでは、そんなトヨタ自動車の中でも人気の高い車種【ラウム】が車買取市場でも高く売れる理由や、高く売るためのポイントなど、車買取に関する情報をまとめています。ラウムの売却を考えている方、現在ラウムに乗っている方はぜひ参考にして頂ければと思います。

ラウム(トヨタ)の買取に強い車買取業者

今は日本国内だけでなく海外を視野にいれて中古車の買取をしている業者ほど買取額が高い傾向にあります。
国内の中古車売却だけでなく、海外への輸出販路を持っていたり、海外の業者との直接提携を行うことで高価買取が出来る買取業者をご紹介します。

ラウム(トヨタ)の買取に強いカーネクスト

車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取
車の買替をご検討の方へ どんな車も高価買取

車買取のカーネクストは、全国対応している車買取専門業者です。インターネットの無料査定フォームから問い合わせをしてみると、実車査定なしですぐに見積もりを確認することが出来ます。また、お電話での詳細な査定も無料で行っており、車検証を準備して車種や年式、走行距離などを伝えると詳しく査定額を聞くことも可能です。インターネットでの問い合わせ、お電話での見積もりもすべて無料でしたので、他の業者さんとの相見積もりをとって比較してみることをおすすめします。

車の買取価格 ★★★★★
手間(電話査定可) ★★★★★
対応スピード ★★★★★

車買取カーネクストが選ばれる理由

どんな車も0円以上の買取保証のため、買取を考えている車が低年式車や走行距離が20万km以上の車でも買取しています。また、不動車や車検が切れてしまっている車でも車の引取りレッカー費用は無料です。運輸支局や、軽自動車検査協会で行っている廃車手続きも代行費用無料で行っていますので、車を手放す時の費用負担がなく顧客満足度95%以上を達成することが出来ているようです。

ラウム(トヨタ)が車買取で高価買取2つの理由

なぜラウムが高価買取が可能なのか。
車買取専門店でラウム(トヨタ)が高価買取できる理由を2つ、ご紹介します

パノラマオープンドア

ラウム最大の特徴は2003年に発売が開始された2代目XZ20型に搭載されているパノラマオープンドアといえるのではないでしょうか。このパノラマオープンドアは、助手席側に中央柱(センターピラー)を持たず、内蔵とするドアが採用されておりリヤスライドドアの開口とあわせ、幅1500mmの大開口を実現、また電動開閉機能も装備されているのでとても便利性が高くなっています。パノラマオープンドアやスマートドアロックなどが付いている型式もしくはグレードのラウムであれば、プラス査定ポイントとして高価買取価格が期待できるでしょう。

福祉車両としても

2003年に発売が開始された2代目XZ20型にはパノラマオープンドアのほか、大型アシストグリップも搭載され、お車の乗り降りや車内での移動がスムーズになったことなどの、小さいお子様からご年配の方までラウムを乗るすべての人の乗り降りに配慮した内装デザインで福祉車両としても高評価と支持を得ているお車となっています。ラウムの福祉車両は中古車市場でも数多く取引されていますので、高価買取査定額は期待できるでしょう。

ラウム(トヨタ)を高額売却する3つのポイント

車買取専門店でラウム(トヨタ)を高額売却するためのポイントを3つご紹介します。
ラウムの売却をお考えの方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

海外輸出が出来る業者がおすすめ

ラウムをはじめ日本の中古車は世界的にもとても高い評価を受けています。世界のトヨタともいわれているトヨタ車は、知名度の高さや信頼性・エンジンの耐久性・メンテナンス面の良さなどいろいろな面で好評価を受けているので、海外の中古車市場での需要がとても大きくなっています。日本国内の中古車市場であれば、年式が10年以上の低年式車や走行距離が10万キロ以上の多走行車だと車種によっては査定額が付きにくくなってしまいます。ですが海外の中古車市場であれば、低年式や走行距離が多いのクルマであっても数多く取引が行われています。低年式や走行距離が多いラウムの場合は、海外輸出販売ルートもある中古車買取り業者にも一度お見積り依頼をされることをおすすめいたします。

中古車買取り業者のサービスをチェック

中古車買取り業者といっても現在は全国各地にとてもたくさんの数があります。お車を売却するのが初めての方であれば、どの中古車買取り業者が良いのか何が違うのかなど、ご不明点が多いのではないでしょうか。各中古車買取り業者によって、専門にしていることやもっている販売ルートなどはさまざまですので、たとえ同じラウムを査定してもらっても買取り査定額が変わる可能性は十分にあります。また場合によっては、引き取りに来てもらわなければいけなかったり各種手続きなどもあるかと思いますが、お引き取り費用や各種手続き代行費用をすべて無料で対応してくれる業者と費用がかかってしまう業者があります。どこの中古車買取り業者を選ぶかがとても重要となってきますので、しっかりと検討したうえで売却を考えているラウムの状態に合った中古車買取り業者にお見積り依頼をされることをおすすめいたします。

複数社へ相見積もりをして良い査定結果を

お車の査定依頼をする際は、1社だけではなく2,3社など複数社へ同時にお見積り依頼をして相見積もりをとることが望ましいかと思います。複数社と考えると少し面倒に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、1社では相場もわからず比較も出来ないのでもしかしたら損をしてしまう可能性もあるからです。売却をする側は少しでも高い価格で売却をしたいと思いますし、買取る側は少しでも低い価格で買取りをしたいと思います。大事な愛車を売却する際は、損をしないためにも複数社でも相見積もりをおすすめいたします。

トヨタ自動車の人気!車のタイプ別ランキング7

人気の高いトヨタ自動車の中から、ラウムを含むコンパクトカータイプのおすすめ人気ランキングをまとめています。車両本体価格がリーズナブルで燃費が良いコンパクトカーは、コスパに優れていることからも注目を集めています。

  1. トヨタ アクア
  2. トヨタ ヴィッツ
  3. トヨタ bB
  4. トヨタ パッソ
  5. トヨタ ポルテ
  6. トヨタ ラクティス
  7. トヨタ ルーミー

1位はアクア、2位はヴィッツ

国産型ハイブリットの技術と知恵がたくさん詰まっているアクアが1位の結果となりました。コンパクトカーは小回りの良さなどから女性の方からの支持も高くなっています。

ラウム(トヨタ)車買取で高く売れるトヨタ車の情報 まとめ

ラウムが車買取市場でも高く売れる理由や、高く売るためのポイントをご紹介しました。
もともと人気の高い車種のため、買取がつきやすいことをご存知な方も多い車ではありますが、その中でも売却先に海外を視野に入れた買取業者を選ぶことが、高額売却への近道となっています。
また、ラウムの売却時出来るだけ高額売却を狙うなら、時間と日数に余裕をもって様々な業者への相見積をとって交渉することが必要です。車検が切れてしまうギリギリになって売却先を探したり、自動車税のことがあるため年度末に探すとなると本当のラウムの価値にあった金額にいかないまま売却することになってしまう可能性があります。

 

トヨタ自動車の車買取情報・その他メーカーの車買取情報

こちらでトヨタ車の買取で高く売れる車種は?車屋が好きなトヨタ車情報をご紹介しています。

トヨタ自動車以外のメーカー別・車種別の車買取情報については、最新版!車種別の車買取情報まとめからご覧ください。